« ウォーキング | トップページ | あいおいで沖縄まつり »

2015年4月21日 (火)

さんさなーの活動休止

この4月19日(日)の沖縄でのライブで「さんさなー」の活動が休止されました。

ゆりえ、あーさ、あいの3人さん、お疲れ様でした。

2010年から5年間でした。

当初はみいきがいて、脱退後あいが参入でした。

僕にとってはゆりえちゃんの若いのに卓越した唄三線が魅力的でした。

もちろん、みいきの優雅さと完璧な踊りも。

あいの明るさも。

あーさは関西から良くがんばりました。

さんさなーのスタート前から金城優里英ちゃんが好きでしたね。

出会いは偶然でした。

2009年の9月17日です。

国際どおりの「ちんだみ工芸」さんの健琉さんに「今夜ヒマなんやけど、どこかないですか?」

から始まり、「樹里」というお店に若いけどこれからの沖縄民謡界を背負うことになるかもしれないすごい才能のある若い子がいるよ。ゆりえちゃんとゆうんだ。18歳なんだ。

よし、じゃ行こう。となったわけ。

行って見て、ほんま、びっくり。

若い!かわいい!そして唄も三線もめちゃくちゃ上手い!

言うことは、隣のお母さんに対抗して、憎たらしい(笑)けどね。

ちょっと「小生意気」とブログに書くと、あとでしっかり指摘されたけど(ごめん)

そのときの画像がこれ!

もう5年半まえです。

Img_7327

Img_7328



可愛いでしょ?

なんてたって18歳ですから。僕にとっては娘みたいな歳です。

あ~こんな可愛い娘が欲しかったなぁ(しゃべらなかったら??)

お母さんも綺麗でしょ。

きよみさん、当時4○歳だったはず(知っているけど隠しましょうね)。

姉妹と間違われてゆりえちゃんの怒ること・・・。

あ~脱線しました、さんさなーでしたね。

お疲れ様でした。ゆっくりと羽を休めてください。

にふぇでーびたん、みーふぁいゆ、たんでぃがーたんでぃ。

ゆりえちゃんは将来の民謡界大御所になってください。

ぼくはじじいになっても付いていきます。

では。

|

« ウォーキング | トップページ | あいおいで沖縄まつり »

金城優里英」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さんさなーの活動休止:

« ウォーキング | トップページ | あいおいで沖縄まつり »