« 福江島2017_07_13 | トップページ | 石垣島から来ました »

2017年10月31日 (火)

五島ともお別れ~長崎市内で休憩して

Dscn4195


さて、とうとう五島を後にする。すでに祖父、祖母、曽祖父などのお方には、富江宮下のお墓にて最後の挨拶をしてあり、心残りは無い。

ジェットフォイルに乗船する。

Dscn4196


船内。五島と長崎の間は約100kmある。最高速度80km/hとも言われているが、乗ってみた感じはそう早くない。なぜか静かなのだ。そして、この間には、太平洋戦争後、進駐軍にて沈められた旧日本海軍の潜水艦などが海底200mに眠っているとマスコミに報じられた。

200mというのはそんなに深くない。真下だから深く思うが、水平に置き換えると良く分る。

200mなんて自宅からほんのそこらのお店の距離である。歩くと2分だ。

それが真下の海となると、引き上げるのも困難な深さだ。不思議なものだ。

そんな海を渡る。

Dscn4200


船から見る。

Dscn4201


途中、奈良尾港に寄った。ここは上五島。行ったことがない。

Dscn4206_2





船券。

Dscn4207


長崎に着いた。出島。

Dscn4209


出島だが、今は陸続き。切り離して再び島にする?

Dscn4210


中華街がある。神戸や横浜と同じ。

Dscn4212


皿うどんを食べた。長崎なので。

これが結構まーさん。あっさりしている。くどくない。

Dscn4214


おもしろいの発見。

Dscn4215


バスに乗っていると、歩道に座り込んでいる幼児を発見。母親とはぐれたのかちょっと心配。

Dscn4216

市電も走っている。神戸も昔はあった。今はないが、富山市で走っているような市電を復活させようと言う構想を聞いた。なら、なんで市電を廃止したのだ、市電を廃止した京都、大阪もつまらん。

さて、この後は長崎空港(なにが長崎空港や、大村空港と言っても不思議でない)までバスで戻って飛行機で神戸まで。

で、終わり。

ありがとう長崎、そしてさようなら福江島、富江町。もう帰ることはないでしょう。

|

« 福江島2017_07_13 | トップページ | 石垣島から来ました »

五島列島」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/507449/72105071

この記事へのトラックバック一覧です: 五島ともお別れ~長崎市内で休憩して:

« 福江島2017_07_13 | トップページ | 石垣島から来ました »