« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »

2019年10月

2019年10月27日 (日)

マスターズGCレディースゴルフ 3日目

Dscn5820昨日(10月26日 土曜日)再び行ってきました。

朝6時15分ごろにギャラリー駐車場に入ったころは、もうすでに人がいっぱい。皆さん早い!

入場ゲートに入るのにも並ぶ!

7時から昨日の残りの第二ラウンド続きを行ったのでこれを観た。各組がそれぞれのホールに待機して、時刻に一斉スタート。

結果が出て、9:30から第3ラウンド。印刷機がフル回転したんでしょうね。大慌ての感のある組合せ表をもらいました。

50位タイまでということでしたが、きっちし50人。

僕はやはり大好きな?1番ホールの第2打点付近に座り込む。

と、やっぱり飛んできた!ボールが。

まず1組の勝みなみちゃん。左に大きく曲げてカート道を超えてギャラリーさん群へ。昨日もたしか・・。自分はセーフ。

3組の穴井詩さんは飛ばし屋だけに要注意です。ティーを打った直後、周囲の人が「こっち来た!ワー」と声が上がり、頭を抱える、僕も同じ態勢。

次に瞬間、ボールが僕の頭上を越えて8m左の密集地に落下。幸い奇跡的に誰にも当たらず。現れたキャディーさんには「ギリギリあたらんかったよ」と言ってました。

誰かが「ここはデインジャラスゾーンやな!」と言っていた。まさに。

6組は有村さんとユンチェヨンさん二人がやってくれました。有村さんはカート道の外の斜面。僕の6mくらい右に落ちました。

ユンさんはギャラリーさんの足元に落ちましたが多分、人には当たってません。カート道の内側でマシな方です。

8組目はシブコさん登場です。イヤな予感(笑い)が的中し昨日に引き続き飛んできました!よっぽど左に曲がるんですね。

僕の2mくらい右前のカート道に直接落ちて、ワンバウンドで10mは飛び斜面のギャラリー群に落ちましたが、これまた人には当たらず。

ということで、9組27人中、5人の打球がこっちに飛び込んできました。やっぱりここは「真の危険地帯」です。

ところで、この日はテレサさんが猛爆発し首位に。

ギャラリーさんはシブコさんの組と、イボミさんの組に集中し、後の組は「ゆうゆうとのんびり」観戦できました(笑い)

個人的には稲見さんにVを期待してます

というのも、彼女は笑顔がとても素敵なんですよ。

ということで、今頃は最終日がスタートしてますが、僕は今日はテレビ観戦します。

 

 

 

| | コメント (0)

2019年10月25日 (金)

マスターズGCレディースゴルフ2019 2日目

Dscn5817先ほど、ゴルフの試合を見て帰宅しました。

午前中の大雨で試合が開始早々中断し(約3時間)、スタートが遅い組は終了せず。

日没サスペンデッドの時刻が、僕の時計では17:35。

18番ホールでは5組(15人)が終了してません。おそらく9番ホールでもそのくらいはいるでしょう。

最期のあたりは、スタンドから見てもグリーン上のボールが見えません。

隣の人も「選手の顔がわからん、ボールはどこだ?」と言っていた。

ところで、1番ホールの第二打地点にいたのですが、ここは「ボールの落下地点です、ご注意ください(趣旨)」

の説明がある有名な?ところです。

僕は直撃が怖いので最前列は止めていたのですが、その最前列の人に、シブコさんのティーショットが直撃したのです。

ほんの3mほどしか離れていません。

幸いその方は左胸だったので無傷だったようです。良かったですが、頭部に直撃なら大ごとでした。

いきさつの詳細はこうです。

再開はしたのですが、この時はまだ雨が降っていました。雨にかすんで、飛んでくるボールがよく見えません。

晴れていれば「こっちに飛んできた!」と言って避けられるのですが。

おそらく、というか誰も選手のボールがよく見えない状況で、その方も突然左胸に「ドスン」とボールを受けたのです。

一瞬、みんなも「だれかに当たったな?」と思ったその後、ボールが跳ね返ってフェアウェイ方向に20mくらい転がっていったのです。

周囲の人がその男性に「あたったの?」と聞くと、そうだ、ということです。

口々に「あんたに当たってなかったら、ボールはもっと向こう(カート道よりももっと向こう)に行っていたで。あんたのおかげや」と言ってました。

やってきたシブコさんはキャディーさんを通じてそのことを知り、謝罪したうえでゴルフボールにサインしてあげたのです。

その方に、僕も後でサインボールを拝見したのですが、記念にはなりますが、本当に「頭に直撃」でなかった幸い、さらに、左胸に当たりましたが、斜めの方向だったので衝撃も和らいだのでしょう。

実はこの1時間ほど前は、トップアマチュアーの安田さんのボールもこの「危険ゾーン」のカート道に転がって来ましたよ。

それは僕が座っていた1m前でした(汗)

ではでは。

 

| | コメント (0)

2019年10月16日 (水)

石垣島2日目

Dscn5729石垣島サンセットビーチ。民間が運営しているビーチである。駐車料金が必要。こっちはバイクなので近隣に停めて歩く。

Dscn5736岩が侵食された半分洞窟?みたいなところでヤシガニ発見。

Dscn5739足だけを見せてじっと隠れていた。

Dscn5746頭でっかちな岩が海に立っている。

Dscn5747さらに北上して平久保崎まで来た。ここも数えきれないくらい来ている。丘の上は「危ないから登らないでください」みたいな看板があるが、昔はそんなの無くて平気で登っていた。そして、実際何も危なくない。こんな見晴らしのいい丘を開放しなくて何のための行楽地か。石垣市が関係あるならぜひ再考してほしい。

Dscn5748はい、平久保崎灯台。まさに絶景です。この日はレンタカーも多くて、すぐ下の駐車場にも車が。やはりバイクは便利です。

この後は、島を反時計回りで走り、市街地にバック。続く。

| | コメント (0)

2019年10月 4日 (金)

半年ぶりの石垣島9/10から9/11

Dscn5726

かれこれ26回目の石垣島。初日はお友達に会ったり、ホテルのチェックインして、夕方からは登野城アコウの木の下での「なかどぅみちぬとぅばらーま祭」を観た。

日がまだ明るい頃からスタートする。最初に石垣市長の中山さんの挨拶もある。

ガイドブックには「とぅばらーまの本大会」に出られない人(素人の意味)が自由に気軽に歌い、飛び入りもOK!

などとあるが、本気でそう思っていたらトンデモナイことになる。かつてはそうだったようだが昨今は違う。

出演する人はあらかじめ順番が決まっていて、MC(いつも河上さん)が紹介するから分かる。

さらに出演者も明日の本番に備えて「リハ」代わりに出る人が数人、昔から鳴らしていいた人、などなど。結構お上手な人ばかり。

衣装も、本番とさほど変わらない人ばかり。いやぁ気軽に半パンで来ました、歌詞なんやったかな?なんて人はいない。

さて、翌日になり、写真は玉取崎のあまりに有名なアングルの一枚。レンタバイクを借りてやって来た。自分は運転免許の制約で50CCしか運転できないので市街地からここまで結構遠い。時速30km/H以内をしっかり守っているから。

はっきり言って、もう来る必要もないくらい来ている。

しかし、バイクを借りた以上、道すがら通り過ぎるにはしのびない、そんな雰囲気。

Dscn5728

その展望台付近のあかばなー。ちなみに観光客は明らかにアジア系の人が多数。

続く。

 

| | コメント (0)

« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »