スポーツ

2017年7月22日 (土)

無名のゴルフトーナメント観戦

Dscn4219


昨日は兵庫県某市で開催されたゴルフトーナメントの初日に観戦してきました。

入場無料です。去年から始まった大会で、今年が第二回。

賞金総額は1000万円。優勝賞金額は200万円。まあ、若手の女子選手を対象としたレディース大会です。

例えば、プロ選手ではあるが、LPGAのシード権を持っていない人、去年のQTを受けたが上位でない人、アマチュアで将来はプロをめざしている人など。

この土曜日はLPGAツアー大会もあるので、そもそもこの大会に出ている人は、裏街道ってわけです。

でも、ツアー選手と比べてむちゃくちゃ下手ってわけではない。若いし、これからってところ。

スタイル抜群(どこ見てんねん)、かわいい(・・・・・?)って人も当然います。

で、観客は超まばら。

ついて回る人は、ほぼ間違いなく「ファミリー」のネックカードぶら下げてます。

初日のこの日、トップは6アンダーで回った石口菜都実さんというアマチュアの人でした。ぼく、その組見ていたんやけど、どんな人やったかな?同位で池内絵梨藻さんというフリー(ってことはプロですね)でしたが、見てません。石口さんと同組で回った金田愛子選手が5アンダーでした。この人はちょっと覚えています。

今日の今頃は、もう優勝者は決まっていると思うけど、誰かな?

でも、思うけど、試合中にほぼ全員、愛想無さ過ぎですね。

有名なツアー選手をマネしているつもりか、拍手してくれる人(ギャラリー)にちょっとペコンと頭を下げるだけとか、それすら全く無視の選手とか。

「あたしは、今、真剣勝負中なのよ~」てなもんでしょうか。

でもね、観ていてくれる人があっての商売やないですか。プロってそうでしょ。

で、終わり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月24日 (月)

四日目=最終日

で、やっぱり行ってきた。日曜日のマスターズGCゴルフ。

もう四日連続なので、あんまり追っかけもなぁ・・・・

と、第一組のサイペイイン、馬場ゆかり、比嘉真美子さんの組を1Hから9Hまで、つまり追っかけしてました(笑)

やっぱりうちなーんちゅ応援しなくちゃ。で、1Hのティーショットの落下地点付近にいると、飛んできた!比嘉さんの打球が!「きたぞきたぞ!」。僕の頭の近くを飛び越して、カート道をころころ。ワンクラブ以内に落とすも斜面には止まらず、ぐいと押し付けて第二打。

この場所は実は去年の森田(理)さんと全く同じ地点で、そのときも僕の眼の前。

で、比嘉さん出入りが激しくて伸びず。

9Hで僕はお別れして、売店のテントでステーキ丼(千円)を買って食べました。

その後は18番のスタンドでノンビリと観戦。

(その夜、テレビ見たら、スタンド中央に座る僕の姿がバンバン5回は写ってました)

だんだんとギャラリーも増えて最後は立ち見の人も。

ジョンさんが逆転優勝しましたが、笠さんに最後バーディーを決めてもらってプレイオフ見たかったな。

ジョンさん、この日(-7)にはお手上げです。

というか、1,2位の笠さんと鈴木さん、この日たったの(-2)では勝てませんよ。

ひそかに?期待していた松森さんも(-2)しか伸ばせずボミさんらと並んで4位。

琴音ちゃんはこの日(E)で18位。お疲れでしょうか。

そうそう、加古川出身のささきしょうこちゃん、立派な体格ですね。パワーありそうです。播州人ならがんばってください。

Dscn3585

ゴルフ場で買った国産蜂蜜。このゴルフ場関係施設で採取されたらしい。

200gで1,500円。

Dscn3586


Dscn3591



四日間の戦歴。

また来年が楽しみなトーナメントです。

では。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月22日 (土)

三日目

そうそう、昨日のブログで、忘れていたこと。

うちなーんちゅで、もう1人、比嘉真美子さんがいました。

今日は最終組の二つ前という好位置でしたが、結果は良くなかった。いつも彼女は初日とか二日目は良いのですが、終わってみると・・・・・が多い選手のような気がします。

まあ、明日はちばってください。

今日の結果は、リーダー(-14)が笠さんと鈴木さん。続いてアンさん(-12)。そして松森さん、ジョンさん、ハヌルさん(-10)。以下、木戸さん、桃子さん(-9)、ボミさん、成田さん(-8)、琴音さん、琴乃さん(-7)、アマ勝さん(-6)といったところでした。

琴乃さんはIN10番スタートだったのに今日は7つも延ばしてジャンプアップ。

まじかで見ても本当に美人です。

ぼくが良く見ていたのは松森さん、桃子さん、ジョンさんの組。今日で言えば第8組。

桃子さん、惜しいショット、パットがいっぱいあった。バンカーとラフからの打球がピンに寄らず・・・・とか。でも人気ありますね桃子さん。

おそらく、この組と双璧に多くのギャラリーを引き連れていたのはボミさん、琴音さん、前田さんがいた第3組。ボミさんのファンは彼女しか見ていないんじゃないかな?そんな感じ。ボミさん人気のおかげ?でキャディーの清水さんまでサインを求められてましたから、もう笑ってしまいそうです。

ラウンド後、アプローチの練習をしていた笠さんを見ました。彼女にも熱心な応援団がいて、練習後の彼女にサインを求めていました。コアなファンのようで笠さんとも顔なじみのようでした。もちろん僕にもそのチャンスがありましたが、もとよりサインをねだるつもりはありませんのでちょっと離れて見ていました。

その笠さんは明日はリーダーとして突っ走るつもりでしょう。今年の彼女はあの熊本地震が起こってから地元愛一色の元気かな?がんばってください。

僕は、ステディーなゴルフをする松森さんも応援します。

明日も行こうかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月21日 (金)

やっぱり切ってなかった

今日もゴルフを見てきたが、ちょうど15番ホールの第二打地点付近で、2~300人?のギャラリーの携帯電話の音がいっせいに鳴り響きナンヤなんや!

そう、鳥取の地震の事前予告メール!

僕は電源を切っていたが、他の人達は「ゴルフ場では携帯電話等の電源をお切りください」を守っていなかったのが判明した。

「マナーモードでも鳴るんや」と驚いていた人がいたが、そうゆうことではない。

ちなみにそのホールをプレーしていた選手は、松森さん、ハヌルさん、桃子さん。

この3人すごかった。

今日の結果は、順に-5、-9、-5でハヌルさんは首位。全員上位で決勝ラウンドへ進出した。

ただ、桃子さん、1M未満のバーディーパットを2~3回外していたような~~~。もったいない。あれを決めていたら・・・・・もっと上位に。まあたられば。

そうそう、諸見里しのぶさんを久しぶりに見た。美人になっていた。というか、アスリートのギラギラ観が無い。表情も穏やかで、色白で。一時体調も悪かったし。もう彼女のキャリアも終わったのかな?予選落ちをしたし。

他に川満さん、山城さんといったウチナーンチュ組も予選落ち。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月20日 (木)

ゴルフ場のマナー

今日は初日を迎えたマ○タ○ズG○レ○ィースゴルフを見てきた。

去年に続き、行ったわけ。

良い天気でした。

で、マナーの件。

(お願い)携帯電話の電源は切ってください→誰も切らない。それどころかグリーン付近で見いてたオッサン、呼び出し音がなると、「チェッ、こんなときに誰やねん」と責任転嫁。

(お願い)タバコの吸殻は指定の場所で→グリーンのすぐ外側で堂々と吸い出すオッサン。林の中でこっそりなら見かけるが、今どきなぁ。

(お願い)会場内はゴルフシューズか運動靴で→かかとの高いサンダルでグリーン横のラフを歩くオバサン発見。足くじいてもしりまへんで。

(選手が)パットする直前は静かなはず→(報道カメラマンの)カシャカシャとカメラの音。

選手は打つのを止めました。カメラマン、ペコリ。客には撮影禁止といいながらプロならええのか?

(朝一の10番ティー)申ジエ選手は場内アナウンスで紹介されるとき、最初から最後まで直立不動でしっかりと満員スタンドの方を笑顔で見上げて、最後はお辞儀してました。ギャラリーからは「これや、この姿勢がええがな、他(の選手)も見習わな」と声あり→(その他選手)一応お辞儀するが無愛想で体を止めるのは一瞬or下向いてお辞儀orテントの役員だけにお辞儀してスタンドにはしない選手も若干。金を払って見に来ている客をナメとんのかぁ。

→→僕は申ジエ選手がいっぺんに好きになりました。

さて、今日の結果は、僕の最終目視は①笠りつ子(-5)、②鈴木愛・ジョンミジョン・上田桃子(-4)③松森彩夏他4人?でした。

笠さん最近好調ですね。個人的には松森さんも応援してます←誕生日と身長が一緒なんで(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月24日 (日)

某市レディースゴルフトーナメント最終日

Dscn3409


昨日の結果です。

二日間合計36ホールの結果、4アンダーで4人が並び、4回のプレーオフ(1回めは18番ホールで城間選手の脱落、2回目は1番ホールで1人脱落、3回目はまた18番ホールで行われ二人ともパー。4回めはバーディーで)の末、青木元美選手が初代優勝を飾りました。

優勝賞金は200万円でした。「多いわぁ~」と感嘆の声が他の選手から上がってました。

青木選手おめでとうございます。

なお、このボードの槇谷(まきたに)さんは実は間違いで「3」であり、プレーオフに残れませんでした。彼女は初日のトップでした。この日はスコアが伸びず最終18番で短いパーパットを外してボギーとしたようでした。

僕はシロウトで偉そうなことはいえませんが、(18コース歩いて見て回りました)このコースはとても易しくて・・・・・・・・つまり、フェアウェイが広く、ラフも短く刈り込まれ、グリーンもアンジェレーションがあまり無く、1stカットなんかグリーンと変わりません。高低差もあまり無く、バンカーも浅く、いやらしい要素がほとんどありません。

期間中、風も無く、晴天で・・・・・・ただ、暑かった。

例えて言えば、上位4選手のプロフィールから過去の戦歴を見ましたが、LPGAのツアーでは予選落ちがほとんどです。ステップアップツアーでも上位はなかなかとか。そんな人達がこの試合ではなんと、アンダーパーで回ってます。

第一回大会だし、若手選手の登竜門的位置づけ?、めでたい思いもあったでしょう。

普段良いスコアも出ず、ツアーで上位に進めない選手たちに良い思いをしてもらいたい・・・・・・易しいコースに?・・・・・が、それでいいのでしょうか?

こんなところで自信?をつけても何の役にも立たないと正直思いました。

これからがんばって欲しい人にならもっと難易度の高いコースにすべきでしょ。

それで優勝者が5~8オーバーだっていいじゃないですか。

そのスコアで優勝して恥ずかしいと思ったら、それから練習あるのみでしょ。

それが本当の思いやりではないかと。

でも、おめでとう、と。そしてこれからもっとがんばってくださいと。

それが本当の励ましであると思います。

なお、城間さんは「しろま」なくて「じょうま」と読むそうですね。沖縄風に考える僕にはちょっとむずかしかったです。

番外:与那覇未来(みき:リケンオキナワ)選手と大城美南海(みなみ:フリー)選手も応援していたけど45位と55位でした。残念。二人ともウチナーンチュらしく小柄でしたが、与那覇選手はとても楽しく回っていたようでしたよ。今回のために沖縄から来たのでしょうか?チバリヨーうちなーんちゅ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月22日 (金)

某市レディースゴルフトーナメント

Dscn3408


世の中は女性の時代である。

ゴルフもそう。男子ゴルフよりも女子ゴルフの方が盛ん。

某市が今年からスタートさせた女子トーナメント。賞金総額1,000万円。V賞金は200万。

今日、ゴルフクラブまで行って見てきた。

テレビではまずお目にかかれない若い選手が多かった。

じっと見ていたが、有名選手ではまず外さない、短いパットをいとも簡単に外したり、バンカーショットが大きくピンを越えてしまうなど、ありゃありゃ~が多い。でも見ていて楽しい。そしてがんばれよ~、ちばりよ~と応援したくなる。見ている人も、ほとんど家族。

この子達がいずれ、親に賞金を預けるくらい有名に、強くなって欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月10日 (金)

女子オープンゴルフ大会~神戸

Dscn3396

今日は神戸市で行われている女子オープンゴルフを観てきた。

「ゴルフ発祥の地神戸で」といううたい文句であるが、その実、開催地は西区であり、発祥の地というのはどこか「こそばい」感覚。


Dscn3397

よく歩いた。

午後からは、ある組に付いて歩いたが、彼女達(選手)はフェアウェイを歩くが、こっちは曲がりくねった道、時には勾配のきつい芝生の上も歩く。

1ホールから13ホールまではお付き合いしたが、その後はギブアップ。

18番のそばで日陰観戦。

僕が付いて回ったのは、まつもりあやか選手とありむらちえ選手とユウカ・サソウ選手。

実はまつもり選手と僕は共通点があり、それは誕生日(月と日)が同じという点。なんとなく親近感がある。彼女は女性にしては背も高く、すらっとした美人。いい素質を持っていると思うが、いまひとつ爆発してなくもったいない。そろそろ優勝して欲しい逸材だ。

写真は、夕方5時はんごろ。写真撮影禁止の看板があちこちにあるが、これは係員に聞くと「撮影してもいいですよ」とのこと。

カットラインは3オーバーと。

では明日以降も選手の皆さんがんばってください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月23日 (月)

三木市のゴルフ大会とテニス兵庫チャレンジャー大会




Dscn2727



先月は女子プロゴルフのツアー大会が三木市内で行われ、行ってきた。写真撮影禁止ということで、まだ始まっていない18番グリーンで無人をぱちり。これだとOK?

結果は、イ ○ヒ選手が優勝。ここに所属するイ ○ミ選手は残念ながら優勝には届かず。でも○ヒ選手が表彰式に出ている間、○ミ選手はクラブハウス横で大勢のマスコミ陣に取り囲まれて取材を受けていました。ミニスカートの後ろに両手を組んでハキハキと応える姿を見て、これやから人気があると思いました。

Dscn2744

これはテニス。予選が土、日、月の三日間。本戦が月から次の日まで、計9日間というもの。写真は本選の2回戦くらいです。

Dscn2745


Dscn2780


これは、土曜日。シングルスはSF戦。ダ○エル太○選手を応援しましたよ。

Dscn2785



試合後の取材で彼は、「チャレンジャー大会でこんなに観客が多いのは世界では無い」と人の多さに驚いていたとか。確かにそう思うくらい満員でした。1500人収容の席が満杯でしたから。

なお、チャレンジャー大会は、トップクラスの選手が世界中を転戦する「ツアー」の下に属する大会です。ランキングでいうと世界百位以下でしょうか。でも時折、数十位の選手も出るのでそのレベルはあなどれません。見ていても、ボールは早いしすごいです。選手も世界中から来ます。みんな、お金が目的ではありません。賞金総額は5万ドル程度です。シングルス優勝でも8,000ドルくらいです。しれてます。世界中を旅してその程度の賞金は足代とか宿代にもならないでしょう。お金でなくここで得られるATPポイントが欲しいのです。チャレンジャーなので一つ勝ってもポイントはわずかです。でもそのわずかをコツコツ積み重ねて上を目指し、ツアーとか4大大会の予選に出られるポイントが欲しいのです。

テニスという競技は世界が一つにまとまってワールドワイドに転戦し、その実力はすべて同じ尺度のポイントで決まる「たぐいまれな」スポーツです。ATPポイントを取得しないと、まったくハナシになりません。

それに対して、例えばゴルフは日本ツアー、アメリカツアー、欧州ツアー等に分かれて、それぞれ別個に動き、賞金ランキングなるものがあります。円とドル、ユーロは単純に比較できないので世界ランキングもあるようですが、ツアーごとに比重?違いますよね。例えば日本ツアーで勝つのとアメリカツアーで勝つのとは世界ランキングの配点が違うそうです。アメリカツアーが点が高いそうですね。だから実力のある選手はアメリカツアーに参加して日本にいなくなるとか。

男子テニスはATPポイントのみ、女子選手はWTAポイントのみです。世界が一つ屋根の下です。もちろん、日本国内にはテニスの全日本ランキング?とかありますが、世界から見ると何の値打ちも無いでしょう。おそらくは日本テニス協会が意地で?残しているランキングでしょうが、まったく無用だと思います。

こういった世界のチャレンジャーに出る選手はほんとにハングリーだと思います。

デビスカップ日本代表クラスの選手でもここに出ているのです。

Dscn2787

ダブルスF戦があり、タイの兄弟選手が優勝しました。とても上手でした。かつては世界ダブルスランキングも上位だったとか。

Dscn2788

翌日の日曜日、シングルスF戦があり、ダ○エル○郎選手は惜しくも準優勝でした。相手はオーストラリア選手でした。堅実でミスの少ない選手で、○郎さんは根負け?した感じでした。

表彰式では人も減りましたが、試合中は満員でしたよ。

Dscn2791


若いし、背も高いし(192cm)僕は彼に期待してます。なんでもスペインが生活の拠点とか。なら、クレイコートが得意かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月18日 (水)

ウォーキング

Dscn0880


先日、ウォーキングに行ってきた。一人で。

一工程14km。

Dscn0881


電鉄会社の主催で、参加者情報は、解散した最寄の駅の電光掲示板にでるようだ。

592人もの参加でした。みんなヒマやな~(われながら)

| | コメント (0) | トラックバック (0)